WordPress3.8.2へのサイト更新が完了しました|自動更新で勝手にアップデート!?

  • 0
  • 1
  • 0
  • 28


ええ!?
WordPressっていつから自動更新になったの!?

と、朝からびっくりした方が大勢いらっしゃるのではないでしょうか。




WordPress3.8.2へのサイト更新が完了しました

2014年4月9日の今朝方、突然次のような内容のメールがWordPressから送られてきました。

「WordPress 3.8.2へ自動更新したよ~。あなたは何もする必要はないから楽ちんでしょ?」

確認してみると、複数サイトが時間差でWordPress3.8.2へ更新されてました。これは、超焦ってる人が絶対たくさんいるはず・・・



Twitterを覗いてみると、案の定みんなびっくりしてました。



悲喜こもごもの様相を呈してます・・・^^; 運営状況によってはアップデートで不具合の確認をするのにかなり時間がかかるでしょうから、忙しい人は大変です。


※「自動更新を試みたけどできませんでした・・・」ってメールが来た人もいました。そんなメールも律儀に送られてくるんですね(笑)




メジャーアップデートも自動更新なのか?

今回はWordPress3.8.1 から WordPress3.8.2 へのマイナーアップデート。おそらく元々3.8.1だった人なら、それほどクリティカルな問題は起きないでしょう。

気になるのは、WordPress3.9へのメジャーアップデートの時も自動更新されるのかどうか。これを告知も無く勝手にされてしまうのは怖すぎるので、ちょっと調べてみました。



WordPressの自動更新は、デフォルトで以下の設定になっています。

  • メジャーアップデートは自動更新されない
  • プラグインやテーマファイルは自動更新されない
  • 自動更新を拒否するにはphpファイルに一行追加すればOK
    (おすすめしません)

WordPress 3.7の自動アップデートの設定メモ。
「ねこみみ隊長らしい。」さん

WordPress3.7で導入された自動バックグラウンドアップデートを止める方法【修正あり】
「notnil creation weblog」さん

こちらのサイト様を参考にしました。




WordPressの自動更新は3.7のアップデート時に実装されました。でも以前3.8から3.8.1になったときは、勝手にアップデートはされなかった気がします。

デフォルトの設定ではマイナーアップデートのみ自動更新になっているので、これくらいなら個人的には手間が省けてうれしいです。今回はちょっとびっくりしましたけど、次からはどんどん更新してくれて構わない気持ちです。

ちなみに、phpファイルを書き換えれば、メジャーアップデートも自動更新にすることができます。流行に敏感なチャレンジャーは設定してみてはいかがでしょう。(設定は自己責任で 笑)




WordPressは出来るだけ最新の状態に

私の場合は運営しているサイトも多くないですし、基本的に毎日バックアップを取っているので、何かあったとしてもそんなに時間を掛けずに元に戻せるはずです。でも大量のWordPressサイトを運営していたらちょっとどころの心配では済まないですよね…^^; 今回のように何の告知もなく更新されると心臓に悪いです。

ただし、WordPressはネット上で非常に狙われやすいブログですので、セキュリティの観点から常に最新の状態にしておくことが大変望ましいです。

それはプラグインも含めてで、ずっと更新されていないプラグインは、使用を続けるかどうかも検討する必要があります。今回を機会に最新の状態を保つ習慣を身につけるようにしてみてはいかがでしょうか。

それにしてもXPサポートが終了する日に自動更新するとは、何か関係があるのか勘ぐっちゃいます。




追記 WordPress3.8.2はセキュリティに関する修正

WordPress3.8.2での修正内容は

  • 認証Cookieの脆弱性を修正
  • 寄稿者権限で不適切な投稿ができるバグを修正
  • ピンバック処理に関する不正対策の強化

など、14項目のセキュリティに関する修正と強化が行われています。
詳しくはWordPress日本語版の公式サイトで確認できます。

自動アップデートされた中身はUS版なんですね。後で日本語版3.8.2もリリースされるとアナウンスしています。とくにUS版でも不具合はありませんが、二度手間感があります。




追記2 WordPress3.9がリリースされる

2014年4月13~19日のどこかで、メジャーアップデートとなるWordPress3.9がリリースされます。

メジャーアップデートですから、デフォルト設定の場合は自動更新されないはずです。でも心の準備はしておいた方が良いですね。念のためバックアップは必ずしておきましょう。

最初から3.9でいいんじゃないの?という気もしないでもないですが、おそらく喫緊のセキュリティ対策だったのだろうと思って納得しておきます。

WordPress日本語版の公式ブログでWordPress3.9に関する最新情報もチェックしておきたいです。


※追記の追記
WordPress3.9がリリースされましたので記事を書きました。
WordPress3.9日本語版へアップデート!変更内容は?




追記3 2014年4月15日

WordPress3.8.2から3.8.3へアップデートが行われました。
6日しか経ってませんが…(笑)
WordPress3.8.3へ自動更新!



関連記事



  • 0
  • 1
  • 0
  • 28




コメントを残す

コメントは承認制です。日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ