相互フォローアカウントを使ってTwitterのフォロワーを増やす方法

  • 1
  • 3
  • 0
  • 28


相互フォローとは「Twitterのアカウント同士でお互いにフォローし合うこと」を意味します。

こうするとお互いにフォロワーを1ずつ増やすことができるので、フォロワーを増やしたい人は「相互フォロー希望」と自己紹介欄に書いたりしていますよね。



ただ、そうやって待っているだけではなかなかフォロワーは増えませんので、もっと積極的に相互フォローをしていきたいところです。

そういう時にピッタリなのが、相互フォローを目的とした人たちが利用する相互フォローアカウント。今回はこれを使ってTwitterのフォロワーを増やす方法を説明していきます。




相互フォローアカウントを使ってフォロワーを増やす

フォロワーを積極的に増やすためには、基本的にまず自分から誰かをフォローします。相手にフォローを返してもらうことを期待するわけです。

もちろん誰でも良いというわけではなくて、フォローを返してくれそうなアカウントを狙う必要があります。

普通ならそんな都合のいい人ばかり見つかるはずありませんが、相互フォローアカウントには同じ目的を持った人たちが大量に集まっています。

相互フォローアカウントは、Twitterで検索して探します。





①ツイッターの検索で「相互フォロー」と入力し、②「ユーザー名」を選ぶと③相互フォローを目的としたアカウントがずらっと出てきます。

こういうアカウントを片っ端からフォローしていきましょう。そうすると、自分と同じようにフォロワーが欲しい人達からフォローされます。また、「相互フォローアカウントのフォロワー」を狙っていくのもOKです。



フォローしてくれた人には、こちらもフォローを返してあげましょう。そのままにしておくとすぐにアンフォローされてしまいます。(相手もフォローして欲しいわけですから当然ですね)

フォローを返してくれなかった人は、フォロー解除をする必要があります。あと、フォロー数がフォロワー数の1.5倍以上にならないようにしましょう。フォロワーが50人しかいないのに、フォローしているのが500人とかはダメです。

こちらのサイトで効率的に解除できます。
ManageFlitterで簡単にアンフォローする




こうやっていくとフォロワーは順調に増えていきますが、一気にフォロー数を増やすとアカウントが凍結されてしまうので、ゆっくりと、少しずつ増やしていかなければなりません。

植えたての植物に水をやり過ぎると枯れてしまう

そんなイメージで優しく育てましょう。Twitterのフォロワーを増やすには、ある程度根気が必要です。



凍結回避の目安としては、1度に20人程度のフォローアンフォロー操作なら大丈夫です。フォロワー500までは1日20、500~1000なら1日50、1000~2000なら1日5%を上限にしておきます。その場合でも、一度の操作は最大で20人程度にして、時間をずらしてフォロー数の整理をしたほうが良いです。

この数字も確実ではありませんし、凍結の条件は年々厳しくなっていますので、できるだけ慎重な運用を心がける必要があります。

2000フォロワーを超えると凍結の可能性がかなり下がる印象が強いですが、それでも無理なフォロー数操作は危険を伴います。




フォロワーの属性を考える

最初は相互フォローアカウントを狙ってフォロワーを増やしていくわけですが、相互フォローを狙っているアカウントはハッキリ言って集客の相手にはなりません。もし自分のアカウントでブログのURLをつぶやいても全然見てくれないということです。

なので、途中から集客の対象もフォローしながら育てていくと効率が良いです。ドラマ系の記事をつぶやくなら主婦のアカウント、ニュース系なら大学生、恋愛系なら女子高生などですね。

初期の段階から属性を意識したフォロワー集めを心がけることが、ツイッターアカウントを運用するときの重要な要素になります。



プロフィールやアイコンも、属性に合わせて設定してあるとフォローされやすいです。「必ずフォロー返しします」とか書いておくと印象が良いですね。

卵アイコンのままとか、ほとんどつぶやいていないようなアカウントでは、フォローしても何も面白く無いのでフォローされにくいです。




もっとフォロワーを増やす

BOTを作成する場合には使えませんが、積極的にメンションを飛ばす(@を付けてメッセージを送る)ことでコミュニケーションを図ると、フォロワーになってくれる可能性が高まります。

テレビを見ながらつぶやいている人へ、同意したときは公式RTしたり、メンションしてみるのも良いと思います。

いきなりメンションでメッセージが飛んでくると警戒する人もいますが、アカウントの見た目やつぶやきの内容が怪しくなければそれほど拒否られたりはしません。

あと有名人のTwitterに話し掛けたりしてみると、意外と返事がもらえたりします。そうすると注目度が高まってフォローされやすくなります。無視されると悲しいですけど、Twitterのフォロワーを増やすには挑戦してみる価値があるのではないでしょうか。



このようにフォロワーを増やすためにはあれこれ努力が必要ですが、やっぱり最初は相互フォローアカウントを使って数だけでも増やしていくのが手っ取り早い方法だと思います。

ぜひ上手に使ってフォロワーを増やしましょう。



ツイッターで2001人以上フォロー出来ない人はフォロワーを増やす必要がある
TwitterのWeb通知設定「カスタマイズされています」と「誰でも」の違い
ツイッターアカウントが凍結される理由をまとめてみました



  • 1
  • 3
  • 0
  • 28




コメントを残す

コメントは承認制です。日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ