Akismetでスパムをブロック!分かりやすいアカウント有効化の手順

  • 0
  • 0
  • 0
  • 28


Akismetは、コメント欄やトラックバックを使ったスパムからブログを守ってくれるプラグインです。

作ったばかりのブログはアクセスがほとんど無いので、Akismetを有効化していない人も多いです。でも、そのままの状態では訪問者が増えるほどスパムに狙われやすくなります。転ばぬ先の杖として、Akismetを有効化してスパム対策をしておきましょう。

設定するときに、英語のページが出てきますが、簡単な文章ばかりですので、恐れずにいきましょう!



Akismetを有効化させる手順



まずは メニュー → プラグイン → 新規追加 とたどって、プラグインの検索で「Akismet」と入力します。インストールして、有効化します。

(WordPress2.0以降のバージョンの場合、デフォルトでインストール済みになっています。有効化してください)


有効化しただけでは、まだAkismetは動作していません。
一旦プラグインの画面へ戻りましょう。




Akismetのインストールと有効化をすると、このような表示がされるはずです。Akismet アカウントを有効化という青いボタンをクリックします。





新しいAkismetキーを作成するをクリックします。





英語のページが表示されるので、少し驚くかもしれません。落ち着いて、Get an Akismet API keyという青いボタンを押しましょう。





以下の項目を入力します。

E-mail Address → Eメールアドレス
Username → ユーザーネーム
Password → パスワード


Eメールアドレスは捨てアドでも構いません。
ユーザーネームとパスワードは、どこかにメモしておきましょう。
(Hotmailはメールが届かない可能性があります)

入力できたら、「Sign up→」という青いボタンを押します。





続いて、また英語のページが出てきます。

Enter the URL of the site you’ll use Akismet on, then choose a plan:
(Akismetを使うサイトのURLを入力し、プランを選んで下さい)

まずは、Akismetを設定するブログのURLを入力します。
このブログなら http://netbiz-life.com/ ですね。

※追記
現在はURLを入力する欄が無くなっていますので、入力しないで手順をすすめていけます。




プランは一番右側を選びます。「$0-$120/yr」って書いてあるので、有料なのか?と思ってしまいますが、大丈夫。無料で使えます。





次のページに行くと、クレジットカードを使うようなページになってますが、ページ右側のスライドバーを左に操作すると、$0に設定できます。





$0にすると笑顔マークが渋い顔に変化するので、「ごめんなさい」と心の中でつぶやいておきましょう。これでクレジットカード関連の情報は消えます。

続いてFirst name と Last nameをローマ字で入力して、CONTINUEという青いボタンを押します。





All Done! と表示されます。
表示されている英文の下にある英数字の羅列がAkismetのAPIキーになります。

これをコピーしましょう。
登録したEメールアドレスにも、同じAPIキーが送られているはずです。





APIキーをコピーしたら、またワードプレスのプラグイン画面に戻り、Akismetアカウントを有効化という青いボタンをクリックします。





「新しい Akismet キーを作成する」の下の 「キーをすでに持っています」 という部分をクリックします。





AkismetのAPIキーを入力するフォームがあるので、入力し変更を保存をクリックします。





このように表示されて、Akismetの設定は完了です。
これでスパムからブログを守ることが出来ます。

お疲れ様でした!



  • 0
  • 0
  • 0
  • 28




コメントを残す

コメントは承認制です。日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ