WordPress管理画面(ダッシュボード)の色を変える方法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 28


WordPressは、バージョン3.8から管理画面(ダッシュボード)の色を変えることが出来るようになりました。

WordPressでサイトを複数運営している場合、ダッシュボードの色を変えておくと間違えにくくなります。同じ管理画面だと、たまに間違えますよね(笑)

また、いつも同じ管理画面だとマンネリ化してきますので、たまには好きな色に変えることで楽しみながら作業しちゃいましょう。




WordPressのダッシュボードの色を変える方法


wordpress-color001
メニュー → ユーザー → あなたのプロフィール と移動します。




wordpress-color002
「管理画面の配色」から好きな色を選んで、プロフィールを更新すれば完了です。





カラーバリエーションの使用例


デフォルト

wordpress-color003
いつも見慣れているデフォルトカラー設定です。
ザ・デフォルト。




ライト

wordpress-color004
白い!白いです。パーッと明るい気分で作業をしたいときはライトでいきましょう。




ブルー

wordpress-color005
薄いブルーと黄色い公開ボタン。ちょっとブルーが眩しいかなー。




コーヒー

wordpress-color006
薄茶色が主体。公開ボタンもコーヒー色。でもこれもちょっと眩しいなー。
コーヒーブレイクしたつもりになりたいときはこの色で。




エクトプラズム

wordpress-color007
紫を基調にしたメニューと黄緑色の公開ボタン。これはわりと落ち着いているかも。

エクトプラズムっていうのは「霊的な物質」を意味する言葉です。
何かに取り憑かれたように作業へ没頭する時はこの色で。

どっちかって言うと、エヴァンゲリオン初号機っぽい色のような気がします。
てことは、覚醒するかも(笑)




ミッドナイト

wordpress-color008
濃いグレーと朱色に近い赤ボタン。これは落ち着いていていいですね。
目もあまり痛くないです。深夜の孤独な作業が捗るかも。




オーシャン

wordpress-color009
アッシュカラーっぽいメニューに薄緑のボタン。これもちょっと眩しい。




サンライズ

wordpress-color010
赤基調にオレンジ色のボタン。赤で刺激を与えて眠気を覚ますときはこの色で。




配色のポイントは、目が痛くなりにくいかどうか

頻繁にWordPressを使う人にとっては、目が痛くならないかどうかが大きなポイントになりますので、それを考えるともう少し落ち着いた色味を増やして欲しいなーと思います。

私が使うのはやっぱりデフォルトかミッドナイトですね。基本的に眩しいと思った色は使わないです。デザインよりも実務優先です。

みなさんも作業中に気分を変えたい時は、管理画面(ダッシュボード)の色を変える方法を試してみてはいかがでしょう。色彩が心理に与える影響って、けっこうあるみたいですよ。



  • 0
  • 0
  • 0
  • 28




コメントを残す

コメントは承認制です。日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ