A8.netの特徴~会員ランクの仕組みと特典、報酬や振込手数料など

  • 0
  • 2
  • 0
  • 28


A8.netは、日本最大級のASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)です。成果報酬型のアフィリエイトで稼ごうとするのなら、一番最初に登録しておきたいASPと言えるでしょう。

そのA8の特徴や、会員ランクの仕組みと特典、報酬や振込手数料などについて説明していきます。




A8.netの特徴

A8.netの最も大きな特徴として、「提携の簡単さ」が挙げられます。A8に登録するときのサイト審査は形式的なもので、実質的には審査無しと言ってもいいくらいだと思います。副サイト登録も同様に、ごく簡単な手続きで登録することができます

また、広告の提携をするときも申請と同時に完了する案件が多く、アフィリエイトをしたいと思ったらすぐにアフィリエイトリンクを設置することができます。

数多くの広告案件があって、かつ、スピーディーに提携できるので、アフィリエイトをする側にとって非常に使いやすいです。他のASPでは、広告提携ごとに審査があったりしますからね。(A8にも審査のある案件はあります)



その他に、初心者アフィリエイターの育成に力を入れている、というのもA8の特徴のひとつです。ブログを作ったことが無い人のためのファンブログ 、充実したセルフバックで自己アフィリエイトでも十分稼げる、アフィリエイター育成のためのイベント開催など、「アフィリエイターを育てる」ということを考えた運営をしています。




会員ランクの仕組みと特典

A8には、会員ランクというものがあります。

レギュラー
0円~
ホワイト
1000円~
ブロンズ
5000円~
シルバー
5万円~
ゴールド
20万円~
プラチナ
30万円~
ブラック
レギュラーからブラックまで7段階あって、アフィリエイト成果報酬の基準額によってランクが決定する仕組みになっています。

確定報酬額の直近3ヶ月の合計が30万円を超えると、プラチナランクになります。さらに、一番上にブラック会員というランクがあって、基準額は書いてありません。

ランクが上がることは、アフィリエイターにとって励みになりますし、一つのステータスにもなりそうですよね。ちなみに、ランクは1ヶ月ごとに変動し、報酬が減ればランクダウンします。



ランクによる特典は主に以下のようなものがあります。

  1. コンバージョンリファラーレポートが見れる
  2. 特別単価交渉ができる
  3. A8ホットラインに電話できる
  4. 承認率(確定率)を見ることができる

1はシルバーから利用できて、新レポートβ版という新しいレポートページで見ることができます。コンバージョンリファラーレポートというのは、どのページから商品が成約したかが確認できるレポートです。

a8-rank02
こんな感じです。サイト作成において非常に参考になる情報ですね。



2の特別単価交渉はゴールドからの特典で、「単価を上げて下さい」とフォームから申し込むことが出来ます。実際に上げてもらえるかどうかは、案件と交渉次第になりそうです。



3と4はブラック会員のみの特典です。

3のA8ホットラインというのは、ブラック会員のみの専用窓口で、A8の「中の人」といろいろ相談できるようになります。マル秘情報が聞ける可能性もあります。



4の承認率(確定率)はアフィリエイターにとって一番知りたい情報だと思います。承認率(確定率)というのは、未確定報酬が確定報酬になる割合ということです。

物販アフィリエイトでは、幾ら売上が発生しても、広告主から承認されなければ報酬は支払ってもらえません。アフィリエイトする案件によって承認率がやたら低いこともありますので、商品選定の時点で失敗してしまうと後の努力がすべて無駄になってしまいます。

幾らアクセスを集めても、幾ら成約をしても、片っ端から未確定報酬が破棄されてしまえば報酬はゼロです。さすがに承認率0%ということはないと思います(思いたい)が、アフィリエイターとしては承認率が高いに越したことありません。

こうした貴重な情報を、プラチナ会員になればすべての商品に関して知ることができます。



他にも、ブラック会員だけの特別案件とか、いろいろ恩恵があるようです。ブラック会員はA8に大きな利益をもたらしてくれるアフィリエイターなわけですから、こういった厚遇は至極当たり前だと思います。いつかブラック会員になれるように頑張りたいですね。




A8.netの報酬や振込手数料

A8.netの報酬は、成果が確定した月末締めで、翌々月の15日に振り込まれることになっています。振り込み手数料は以下の通り。

<振込手数料>

ゆうちょ銀行 30円
同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満      108円
同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上      216円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円未満 216円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円以上 432円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円未満     540円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円以上     756円

A8.netの「振込と口座について」より引用


ゆうちょ銀行の手数料が30円で最安。あとは、三井住友銀行渋谷駅前店 → 三井住友銀行 → 他行 という具合に手数料が増えていきます。手数料が気になる方はゆうちょ銀行を積極的に利用していきましょう。



最低報酬支払い額は5000円に設定されていて、5000円を超えれば翌々月に自動的に振り込まれます。この設定は1000円に変更できる他、無期限に振り込みを保留しておくこともできます。これをキャリーオーバー方式と言います。

小さなASPの場合は、振り込みを保留しておくと支払われるまでASP自体が存続するのか気になりますが、A8の場合は支払いが無くなることはほぼ考えられないです。

なので、手数料を節約したい人は、キャリーオーバーさせておいて、まとまった金額になってから振り込んでもらうと良いでしょう。



A8の登録ページはこちら→A8.net

参考記事→A8.netの登録方法を分かりやすく解説!



  • 0
  • 2
  • 0
  • 28




コメントを残す

コメントは承認制です。日本語が含まれない投稿は無視されます。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ